逡巡一刻値千金は【Jリーグの秋春制】に反対です

第02節 対清水エスパルス ・・・ 【山形】

結果を先に知ったから、録画を見るのがなんだかなのだけれど。
とりあえず整理もせずに、書いてみる。

現地へ行かれた皆様、お疲れさまでした。
それにしても、清水は、晴れてるわ、暖かそうだわでなんともウラヤマシイ気候ですね。

最初の失点は、ヨンセンのシュートが藤本に当たって、ちょっとコースとタイミングがずれたんだ。
運が悪かったのかなぁ。

45分の長谷川の負傷は、一瞬足首かと思ったんだけど、膝みたいですね。
この負傷は計算外で、影響大だったと思います。

監督のコメントから、清水の 4 - 3 - 3 の布陣に対しては、弱点のボランチの両サイドのスペースを衝く、ということがある程度できたんだと思う。
(これが、監督の一番の目標だったかもしれない。)

心配なこと
トーシローが思いつことは、すごく的外れだったり、とっくにやっていることかもしれないのだけれどね。
田代さん、ひょっとして悩んでるんじゃありませんか?
中盤から前線へのパスの精度、受け手のプレースタイル。
慣れ親しんだ鹿島との違い。
中盤の出し手のプレースタイルとパスの精度、自身の受け手としのプレースタイルと要望点。
意思疎通の表現として、もっとワガママを言った方がいいのかどうかとか。
管理員にもとっても無責任なんですが(サポの特権だと思うんですけどね)、よくわかりません。

そんなことはないとは思うのだけど、ちょっと邪推してみる。
対戦相手の面子を考えると、ひょっとして、チームのピークを第06節以降にもって行こうというのが、監督の考えかもしれない。
第01節の対湘南戦でドローだったのは、誤算だったと思いますが。
それまでは、勝点1を各試合のいくつかでとれれば御の字で、チームの連係を熟成させていくことを優先事項にしているのではないかと思ってしまう。

a0055224_0193539.jpg



a0055224_0104978.jpg

それはさておき、管理員はJリーグの秋春制に反対です。


断固反対!バナーは、山形系blogの【あおぞら】様から拝借しました。
ありがとうございます。
by nig-yam | 2010-03-15 01:20 | モンテディオ山形
<< ひょっとして、それをリップサー... 第02節 対ジュビロ磐田をとり... >>



何かと迷う日々が・・・という形而下的日常を書いてます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
外部 Link & Albibord
Trackback Albirex
はっととりっく・ぶろぐ
dawaのたわごと
SAgAN Report Diary
四国の中心で、Jをさけぶ
ドバイ日和
レシピブログ






Powered by ついめ~じ

アルボードは、サッカーJ1「アルビレックス新潟」のスポンサー企業情報をお届けする、サポーター自主運営によるtweetです。




 点取り占いブログパーツ
タグ
検索
以前の記事
最新のトラックバック
急性脳梗塞 wiki
from 最新ニュース記事特集
みちのくダービー
from 寝言かよ・・・
前橋/前橋
from なるほどキーワード
気合を見せてもらった
from ich lerne
ベニバナ
from 植物辞典
次の試合、柏レイソルはど..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧