逡巡一刻値千金は【Jリーグの秋春制】に反対です

<   2006年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ツユクサ 060910

a0055224_23353530.jpg

【ツユクサ】
Commelina communis L.

ツユクサ科 Commelinaceae  ツユクサ属 Commelina

2006/09/10 @新潟県長岡市 雪国植物園
Nikon D200 Ai AF Micro Nikkor 60mm F2.8

ケツユクサ C. communis L. f. ciliata Pennell もあったりします。
これは総苞に長白毛がなかったから【ツユクサ】
3本の短い仮おしべと1本のやや長い仮おしべがわかります。

  小川軽舟 露草や分銅つまむピンセット

「露草(つゆくさ)」は秋の季語だとか…

Original は 2006-09-24 10:34:27
by nig-yam | 2006-09-30 23:31 | 植物 た~の

イワアカバナ(仮) 060902

a0055224_23195735.jpg

【イワアカバナ】 [ アカバナかもしれない ]
Epilobium amurense Hausskn. subsp. cephalostigma (Hausskn.) C.J.Chen, Hoch et Raven

synonym
Epilobium cephalostigma Hausskn.
Epilobium cephalostigma Hausskn. var. nudicarpum (Kom.) H.Hara

アカバナ科 Onagraceae  アカバナ属 Epilobium

2006/09/02 @山形県西置賜郡小国町
Nikon D200 Ai AF Micro Nikkor 60mm F2.8

【分布】 北海道~九州 山の湿地  東アジア
柱頭は分裂せずに頭状となる。茎の中部の葉は長楕円形披針形

D200を使いはじめた時期なので、まだ慣れていないことを口実にしてます。

イワアカバナの基本種はケゴンアカバナ E. amurense Hausskn.
基本種というのは、単に命名の順位によるもので、進化でのもとになった種ということではありません。

アカバナ E. pyrricholophum Franch. et Sav. かもしれないとしたのは、柱頭の先端が棍棒状になっているか、頭状になっているかの違いです。
棍棒状なのがアカバナなのですけれど、そうは見えません。
かといって頭状であるといいきれないので、悩ましい。
a0055224_23202070.jpg

a0055224_2320304.jpg

Original は 2006-09-24 10:34:27
by nig-yam | 2006-09-29 23:13 | 植物 あ~お

モンキチョウ 060826

a0055224_22401660.jpg

【モンキチョウ】
Colias erate poligraphys Motschulsky, 1860

チョウ(鱗翅)目 LEPIDOPTERA  シロチョウ科 Pieridae  
モンキチョウ亜科 Coliadinae  モンキチョウ属 Colias

2006/08/26 @山形県西置賜郡小国町
Nikon D200 Ai AF Micro Nikkor 60mm F2.8

【分布】 日本全土  ロシア極東、韓(朝鮮)半島、中国大陸中部
♂の翅の地色は黄色だけ、♀は白色のものもいます。
キチョウ(新潟、山形のあたりではキタキチョウだけだろうと思いますが)と似るが、後翅裏面(写真で見えている側)の縁取りのある白斑が特徴。

過去記事 【モンキチョウ 050831】

関連記事 【キチョウ 041024】

Original は 2006-09-24 10:34:27
by nig-yam | 2006-09-28 22:37 | 昆虫

第24節 対甲府戦

それにしても、しぶとく言う Jリーグの秋春開催に断固反対する! 芝の問題だけじゃないのだ!
いつもどおり、記事のアップが遅い管理人なのであります。

それはさておき 2006/09/24 J1 第24節 対ヴァンフォーレ甲府
久しぶりの失点 0 ! 気分は最高!
戦術やらなんやらは、他の多くのblogで語られてるので、今更だから… 省略

さて、天気は晴朗 気合は十分!
a0055224_21444528.jpg
開始前には、謙信公も出御!   …   信玄公は … どうも見当たらないが…
a0055224_21454319.jpg
a0055224_21525795.jpg個人的な今節の勝因は …
← コレだぁ!

お友達からラダックみやげにいただいた【マニ車】
ずっと回し続けました。

現世利益の観音様に祈りました。
マニ車を一回まわすと、中の経文を一回唱えたのと同じ効果があるというものです。

ホントは選手のガンバリとサポのガンバリなんです。

ということで【師匠】の対甲府戦の記事にTB
a0055224_21592193.jpg
a0055224_2265517.jpga0055224_227784.jpg
by nig-yam | 2006-09-27 22:09 | アルビレックス新潟

アシグロツユムシ 060826

a0055224_22349100.jpg

【アシグロツユムシ】 [ 幼虫 ]
Phaneroptera nigroantennata Brunner, 1878

バッタ(直翅)目 ORTHOPTERA  キリギリス科 Tettigoniidae  ツユムシ亜科 Phaneropterinae

2006/07/29 @山形県西置賜郡小国町
Nikon D70 Ai AF Micro Nikkor 60mm F2.8

体色にいろいろな色が使ってあるのと、触覚にある白色の帯(といっても白い点みたいに見える)が特徴。
なんだかよくわからない写真になってしまいましたが、撮影した中ではいちばんマトモなものです。
動きがけっこう早いから … なかなかうまくいきません。

Original は 2006-09-23 00:02:31
by nig-yam | 2006-09-26 22:31 | 昆虫

ベッコウハゴロモ 060826

a0055224_22285330.jpg

【ベッコウハゴロモ】
Orosanga japonicus (Melichar, 1898)

カメムシ(半翅)目 Hemiptera  ハゴロモ科 Ricaniidae

2006/08/26 @山形県南陽市
Nikon D200 Ai AF Micro Nikkor 60mm F2.8

特徴のある昆虫なんですけど、はっきりそうだと確認したのは初めて。
「見ても見えず、聞いても聞こえず」ということで、今までわからなかったんでしょうなぁ…。
それにしても、写真としては … イマイチ!

Original は 2006-09-22 23:22:00
by nig-yam | 2006-09-25 22:26 | 昆虫

第41節 対東京 V

2006/09/23 彼岸の中日 お墓参りもせずに行って参りました、味スタへ。
結果は何だから今回は画像をして語らしむるのである。
a0055224_2339367.jpg
今回で 3度目の味スタなのだが …
勝ったことがない!
a0055224_234328.jpg
ビール
a0055224_23443232.jpg
a0055224_23445454.jpg
a0055224_23455730.jpg
a0055224_23462729.jpg
a0055224_23465357.jpg
a0055224_2347762.jpg

by nig-yam | 2006-09-23 23:47 | モンテディオ山形

カワラナデシコ 060708

a0055224_22223746.jpg

【カワラナデシコ】 [ 河原撫子 ]
Dianthus superbus L. var. longicalycinus (Maxim.) F.N.Williams

synonym
Dianthus longicalyx Miq.
Dianthus superbus L. subsp. longicalycinus (Maxim.) Kitam.

ナデシコ科 Caryophyllaceae  ナデシコ属 Dianthus

2006/07/08 @新潟県南蒲原郡田上町
Nikon D70 Ai AF Micro Nikkor 60mm F2.8

風の強い日だったから、けっこう苦労した覚えがあります。
頼むからちょっとだけ動かないでいてくれ …って聞いてくれません。

【分布】 本州~九州  韓(朝鮮)半島、中国(本土、台湾)
低地や山地の日当たりのいい草原、川原などに生える多年草。
苞は 3-4対(画像を見ると 2対に見えるけど、よく見ると下の方にまだあります。
基本種のエゾカワラナデシコ D. superbus L. var. superbus では、苞は 2対で先は尾状に伸びます。

下の3枚目の画像は白花だから、たぶん…
シロバナカワラナデシコ D. superbus L. var. longicalycinus (Maxim.) F.N.Williams f. albiflorus Honda だと思います。

a0055224_22225280.jpg

a0055224_2223883.jpg

by nig-yam | 2006-09-22 22:16 | 植物 か~こ

第40節 対湘南戦  偶然

ようやく記事を書ける気持ちになってきたようであります。
それなりに試合は見に行っているんですが、なかなか気力が回復しなくて、別blogの活動にあけくれていたのでありました。

で、本題の偶然なのでありますが、カミさんに指摘されて、ホントにそうだ。
ということで、同じ 2006/09/17 に開催された、J2 山形vs湘南とサテライトの新潟vsFC東京の入場者数が

同じ 3,514人 だったのだ!
【新潟 official】  【山形 official】 それぞれの入場者数で確認して欲しい。a0055224_23504821.jpg
まだ新しく使っている Nikon D200 に慣れないので画像のできとしては、イマイチなのですが証拠写真なのだ。
せっかく宮沢からのパスに氏原が足で入れて先制しながら、
a0055224_022956.jpg
後半にやられてドロー … 疲れた!
a0055224_052955.jpg

by nig-yam | 2006-09-21 00:07 | モンテディオ山形

ボタンヅル 060826

a0055224_229865.jpg

【ボタンヅル】
Clematis apiifolia DC.

キンポウゲ科 Ranunculaceae  センニンソウ属 Clematis

2006/08/26 @山形県南陽市
Nikon D200 Ai AF Micro Nikkor 60mm F2.8D

【そう果は有毛】 ということで、わかる画像(下の画像)が撮れました。

【分布】 本州、四国、九州  東アジア
よく似たセンニンソウ C. terniflora DC. と区別するのに 葉に鋸歯がある ところが決め手

過去記事
【ボタンヅル 060729】 【ボタンヅル 050831】 【ボタンヅル 040811】

a0055224_2291953.jpg

Original は 2006-09-22 18:18:54
by nig-yam | 2006-09-20 22:05 | 植物 は~ほ



何かと迷う日々が・・・という形而下的日常を書いてます。
カテゴリ
外部 Link & Albibord
Trackback Albirex
はっととりっく・ぶろぐ
dawaのたわごと
SAgAN Report Diary
四国の中心で、Jをさけぶ
ドバイ日和
レシピブログ






Powered by ついめ~じ

アルボードは、サッカーJ1「アルビレックス新潟」のスポンサー企業情報をお届けする、サポーター自主運営によるtweetです。




 点取り占いブログパーツ
タグ
検索
以前の記事
最新のトラックバック
急性脳梗塞 wiki
from 最新ニュース記事特集
みちのくダービー
from 寝言かよ・・・
前橋/前橋
from なるほどキーワード
気合を見せてもらった
from ich lerne
ベニバナ
from 植物辞典
次の試合、柏レイソルはど..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧