逡巡一刻値千金は【Jリーグの秋春制】に反対です

ミヤマカタバミ 070429

a0055224_0441415.jpg
上記画像↑については
I, the copyright holder of this work, hereby release it into the Public domain. This applies worldwide.
In case this is not legally possible:
I grant anyone the right to use this work for any purpose, without any conditions, unless such conditions are required by law.
この著作物の著作権者である私は、この著作物をパブリックドメインに置きます。これは全世界に適用されます。
著作物をパブリックドメインに置くことが法律上不可能である場合:
私は、何人に対しても、法律上課される条件以外のいかなる条件も付することなく、あらゆる目的でこの著作物を利用することを許諾します。
Wikipedia 利用者:Pseudoanas 名義で投稿してます。


【ミヤマカタバミ】
Oxalis griffithii Edgew. et Hook.f.

synonym
Oxalis japonica auct. non Franch. et Sav.
Oxalis acetosella L. subsp. griffithii (Edgew. et Hook.f.) H.Hara

中文 【山酢浆草】

カタバミ科 Oxalidaceae  カタバミ属 Oxalis

2007/04/29 @新潟県加茂市

葉はふつうのカタバミ O. corniculata L. に比べてかなり大きいです。
コミヤマカタバミ O. acetosella L. は高山性なので、違うということになります。
カントウミヤマカタバミ O. griffithii Edgew. et Hook.f. var. kantoensis (Terao) T.Shimizu は分布域が関東、東海、伊豆となっているので、これも違うことになるので、ミヤマカタバミとしました。

【分布】 本州(東北南部以南)、四国   中国、ヒマラヤ
地上茎はなく、葉はすべて根生。
地下に根茎がある。
根茎は太く、密に古い葉柄の基部に覆われる。
小葉は倒心形でかどは円形~鈍形。 苞はほぼ花茎の中央に付く。
小葉裏面に軟毛が密生する。
花は白色で、花茎の先に 1個つく。 花弁は長さ 14~18mm。

参考資料 【日本の野生植物 草本Ⅱ離弁花 2002年版 平凡社刊】

過去記事
【ミヤマカタバミ 060506】 【ミヤマカタバミ 060429】
【ミヤマカタバミ 050505】 【ミヤマカタバミ 050503】
a0055224_0442899.jpg

Original は 2007-06-04 21:57:38
by nig-yam | 2007-06-05 21:57 | 植物 ま~わ
<< ミツバツチグリ 070429 ヒロハテンナンショウ 070429 >>



何かと迷う日々が・・・という形而下的日常を書いてます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
外部 Link & Albibord
Trackback Albirex
はっととりっく・ぶろぐ
dawaのたわごと
SAgAN Report Diary
四国の中心で、Jをさけぶ
ドバイ日和
レシピブログ






Powered by ついめ~じ

アルボードは、サッカーJ1「アルビレックス新潟」のスポンサー企業情報をお届けする、サポーター自主運営によるtweetです。




 点取り占いブログパーツ
タグ
検索
以前の記事
最新のトラックバック
急性脳梗塞 wiki
from 最新ニュース記事特集
みちのくダービー
from 寝言かよ・・・
前橋/前橋
from なるほどキーワード
気合を見せてもらった
from ich lerne
ベニバナ
from 植物辞典
次の試合、柏レイソルはど..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧